多摩(新選組のふるさと)

Google Map

「とうかん森」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

土方歳三の生家はとうかん森のごく近く(北東の方角)にあったとされ、幼少の歳三はよくここで遊んでいたと言われている。

伝承によれば、とうかん森にある稲荷社はこのあたりに住む土方一族によって江戸中期に建立されたという。稲荷を音読みして「とうか」の森となったとも。