坂本龍馬誕生地【PHOTO 1】

坂本龍馬誕生地

■坂本龍馬誕生地 (電車の軌道が通る国道に面して、上町病院の建物のかげにかくれるようにして、坂本龍馬の誕生地の碑が建っている。龍馬の生家は平屋造りで建物の面積は32坪(約106平方メートル)、敷地総面積は392坪(1,293平方メートル)あったという。この上町病院の建物がまるまる収まるくらいの広さである)

坂本龍馬誕生地

■坂本龍馬誕生地

坂本龍馬誕生地

■坂本龍馬誕生地 (この碑に揮毫した吉田茂の父親は、宿毛(すくも)の土佐藩士・竹内綱(たけうちつな)である)

坂本龍馬誕生地

■坂本龍馬誕生地

坂本龍馬誕生地

■坂本龍馬誕生地 (碑の前の歩道に設けられたベンチ。道路は国道33号線(中村街道)で、左が中村(四万十市)方面)

坂本龍馬誕生地

■坂本龍馬誕生地 (ベンチの横の説明板)

「坂本龍馬誕生地」のページへ戻る

高知の史跡マップ

高知の史跡マップへ

「幕末トラベラーズ」のトップページへ